FC2ブログ
home Concept & Shop Art Work & Gift Galleryk & Concert Blog
.
.
徳持 耕一郎

'57 鳥取市 生まれ。欧州遊学後 '82 創形美術学校版画科卒業 。
'85 第1回和歌山版画ビエンナーレ展。
'86 第 8回フレヘン国際版画トリエンナーレ展(ドイツ)
'89 個展 (Open House Gallery, NY グリニッジ・ビレッジ )
'93 鉄筋彫刻の製作を始める
'96 「橋 (BRIDGE) 」5人展 ( Bronx River Art Center & Gallery,
NY.)
'00 作品展『 ETERNAL 』(東京・大崎ゲートシティホール)
'01 作品展「 Figures 」(岡山県奈義町現代美術館)
'04 「ジェレミー・スタイグ&徳持耕一郎アート2人展」(横浜・有隣堂書店本店ギャラリー)
'04 ~ '06 鳥取・神戸・大阪・東京・横浜等で個展多数。

「浮世絵の線への興味から始まり、現在はジャズを「線」で描くことに集中している」彼の作品は素材である鉄の持つ多くの「制約」を、楽しみながら生み出された「鉄筋彫刻」というオリジナルなスタイル。
作家の手によって生まれるリズミカルな「線」は、ジャズのスイング感を思わせる。無機的な鉄筋という素材を、血の通った「線」へと変貌させている。

徳持耕一郎1


徳持耕一郎2

徳持耕一郎. バイオリニスト
スポンサーサイト




【編集】 2008年10月29日(水) |  Art Work & Gift



,