fc2ブログ
home Concept & Shop Art Work & Gift Galleryk & Concert Blog
.
.
小野寺かおり氏コレクション・ヴィンテージハンカチ展

Music in Vintage Hankies
"Collected by Kaori Onodera”
日時:2009年2月15日(日)~4月9日(木)
       9:00~17:00
会場:箱根・彫刻の森美術館内Art On Musicギャラリー
    箱根彫刻の森美術館1F(展望レストラン横)
vintagehankies.jpg
ミッドセンチュリーの時代 子供から大人まで
魅了した アメリカンポップなアンティークハンカチ

小野寺かおり略歴:
東京出身。1981年渡米。‘84年からニューヨークの
FIT(ファッション工科大学 )で学び、ファッション関係の仕事に携わる。
‘92年ロサンジェルスに移り、フリーのバイヤーとして活動。
2000年に夫と共に料理店をオープン。
生来のアンティーク好きで長年にわたりハンカチなどをコレクションする。
集めたハンカチは2000枚に上る。

Message:
1930~50年代はアメリカのハンカチの最盛期でした。
その頃のハンカチを手に取って見ると、デザイン性や色使いなど、
とにかく遊び心いっぱいの心豊かな時代を感じ取ることができます。
また生地を見ても今ではとても真似できないような
繊細なコットンやリネンなどすばらしい品質でした。
60年代以降、ハンカチの消滅とアメリカの衰退の始まりには、
どこか関連性があるように思えてなりません。
持つだけで美しく又は楽しいデザインが施されたハンカチという
リサイクルな存在を忘れ、衛生的というプロパガンダのもと、
合理性と消費文化を良しとするあまり、
日常の中で大量に紙を消費しゴミを出すことが当たり前になってしまったアメリカ人。
彼らが置き忘れてきてしまったものには、
計り知れない先人の技術やユーモアがあることを思う時、
私は古いハンカチ達がとてもいとおしく、今生き残っている者達に
1枚でも多く会ってみたい!といつも願っているのです。
古い物は減ることはあっても増えることは絶対にない・・・
当たり前のことを認識すればするほど、
どこかで私を待っていてくれることを期待して、
これからもステキなハンカチとの出会いを求めて、
あちらこちら出かけて行くつもりです。 小野寺かおり

s-IMG_2875.jpg
s-IMG_2868.jpg

スポンサーサイト




【編集】 2009年03月16日(月) |  Gallery & Concert



,